千葉県南房総「白浜海女祭り」2017





まるぐるロゴ.png




県下最大の夜祭の危機 是非開催に向けてご理解とお力添えをお願い申し上げます。



今年で53回目を迎える「海女まつり」は、100人以上の海女さんが松明を持って豊穣祈願・安全祈願の願いを込めて夜の海へと入っていく、地元で大切にされているとても幻想的な千葉県下最大の夜祭です。

しかし、近年の少子高齢化や景気低迷、さらに東日本大震災の影響も重なり人手不足・資金不足によりここ数年海女まつりは開催の危機を迎えておりました。

4年前からまるごみJAPANの「復興支援イベント・まるグル」のコラボ開催により少しずつ盛り返し、昨年は6万人の来場となりましたがやはり現状は厳しく、今年はこのままでいくと一日だけの開催となってしまう可能性が大です。




この危機を救うため、現在クラウドファンディングで協力を呼掛け、3日間の開催を目指しております。


<目標額を達成した場合>

2017年7月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)の3日間開催します。

※17日は大綱引き祭りとなります。

<目標額を達成出来なかった場合>

2017年7月15日(土) 一日だけの開催。

海女まつりクラウドファンディングの詳しくはこちら



Copyright(C) 白浜海女祭り. All Rights Rserved.